カテゴリー : 2008年 10月

初めてのHalloween

しとしと降る雨の中、一体どれくらいの人が仮装して通勤通学するんだろうか?
と期待を抱き、いつものバス→シーバス→電車に乗った。
けど、全然!!!
けど、何やら紙袋を持っている人が多数。
たぶん、夜のクラブが大変賑わっているのでしょう・・・。
今年のHalloweenは、住宅地にあるホームステイ先で、ちびっこ達の
「Trick or Treat!」を楽しむために、早々に帰宅。

続きを読む

ぶらぶら

学校は、月?木が14:10まで、金曜日は午前の授業のみ。
終了後、周辺のイエールタウン界隈をウロウロ。
このあたりは、落ち着いて静かなエリアだと思います。
歩いていたら、まるで狙ったかのように葉っぱとマッチングしている看板発見。
color.jpg

時間

こちらに着いてから、もうすでに2週間が過ぎました。
でも・・・まだ2週間?って感じです。
HIROとウロウロしていた1週間を除けば、まだ10日も経ってない。
みんなの会話をもう少し聞き取れるといいなー
もう少し早く文章を読めるようになるといいなー
自分の意見をとりあえず伝えられるといいなー
そう思わない日はありません。
「的確に」 じゃなくて、「あともうちょっと」 でいいんですけど。

続きを読む

靴好き

たくさーんの物でデコレートされている家ですが、窮屈さを感じない不思議な家。
私が間借りしている部屋はシンプルですけどね。
スザンヌは、”くつ” が好き。家のアチコチに靴の小物が。
これは私の部屋のソファ。
shoe.jpg
バスルームにも、キュートな靴の写真が飾られています。
bath.jpg

文化の違い?

毎日、新しい発見と小さな驚きが、そこら中にあります。
家の中、街の中、学校の中。
家の中・・・
各家庭で違いはあるのでしょうが、我がホストファミリーはとにかくbusy???。
仕事に余暇に・・・。
そのためか、夫婦で家事分担です。
スザンヌがごはんを作ったから、後片付けはジョンの担当っていう日はごく普通にあるし、
突然、ビッグミーティングが入って、翌日飛行機での出張が決まったと思ったら、
ジョンは、シャツやスーツにアイロンかけてました。
そのすぐ後にはロンドン出張と中国出張も控えているらしいです。
明日から、スザンヌは、別の場所に3泊で出張。
11月は2人でアメリカ旅行に2週間行って・・・とか、ホームステイする側にも
もちろん自分のことは自分で!というスタイルです。
一応、大人な私は問題ないですが。
毎日、sitcom のような連続で、その中に私はいるけれど、傍観者となって、すっごく面白いです。
朝なんてすごいですよ。
私の朝も慌ただしいと思っていましたが、いやいやまだまだ。
ブラウン管でお茶の間にお届けしたいくらい(爆)

続きを読む

サッカーファミリー

日曜日。
朝起きたら、家の中は静まりかえっていた。
朝食を食べてのんびり情報誌を読んでいた。
ら、ベースメントから、チェィが起きてきて、みんなは?って聞くけど私も知らない。
間もなくすると、スザンヌ(母)がサッカーユニフォームを着て汗だくで帰ってきた。
もうしばらくすると、ジョン(父)もサッカーから帰ってきた。
そして夜には、チェィとアリが出るサッカークラブのゲームを見に行きました(笑)
いっぱい着込んでね。
娘たちは、毎週日曜日にゲームをして、月曜日には練習があるそうです。
ゲーム後には、娘のBFも家に来て、ディナー&デザート。
どこの世界もママはパワフルでございます。
実は、インターネットがワイヤレスで繋がらなくて、自分の部屋で使うことができません。
チェィとアリが帰ってきたときに使っているベースメントの部屋でケーブルでならOK。
自分で何とかしなくてはならなさそうなので、方法を探らなければ。トホホ。
街に出れば、カフェやら図書館やら、フリーで使える場所はたくさんありますが
部屋で繋げないっていうのは、非常に痛いです。
明日から学校だ!

さっぱり系で

友人の弟さんがバンクーバーに住んでいるということで、お休みの日にお会いしました。
ミニチュアダックスのディーゼルくんは、人見知りするらしく、私には興味のないフリ。
会う回数を重ねれば、気を許してくれるかな?ボチボチね。
とっても便利な地区に住んでいるファミリーには、庭のようなダウンタウン。
私の胃袋を気遣って、居酒屋風の和食レストランAki へ案内してもらいました。
中に入れば、そこはもうすっかり日本。
仕事帰りのサラリーマンがカウンターで飲んでいそうな勢いです。
胃袋を労らない私は、豚の角煮とホッケの炉端焼きとカリフォルニア巻を希望(^^;)
カリフォルニア巻以外は、日本と変わらない味に驚き!
しかも決して高くない。遠く海を隔てた日本の味をここまで持って来られるとは・・・。
お前は何をしにカナダへ行ったんかい!って思われていることでしょうが、、、
食生活は基本の「キ」ですから。重要ポイントです。
時間とお金の許す限り、異文化を楽しみたいと、そう思うわけです。
でも、このままだと続かないよな。
あ、今日は御馳走になってしまいました。ありがとうございます。恐縮です。
たまたま縁あって、知り合いがこちらにいらっしゃるというのは、やっぱり心強い。
口コミは、何にも勝る情報源です。
今のところ思い当たりませんが、私にできることがあればなぁ?とも思うわけです。
Aki Japanese Restaurant の場所

大きな地図で見る

スットコ コストコ

スザンヌに打ち明けました。
私は朝方の人間じゃないって。
彼らは早く起きるようですが、私にそれは強制しないって。でも学校があるでしょ?。
そうなのよ?。
通学にかかる時間は、おおよそ40?50分くらい。
バスとフェリーの乗り継ぎが良くなければもっとかかるかも。
慣れないことばかりなので、多目に見たほうがよさそうね。

続きを読む

チャオ!

すっかりハロウィン気分な街。
前回来た時は豚さんだった、リンゴをコーティングしているチョコもハロウィン仕様。
choco.jpg

続きを読む

アジアの味

前回来たときに、友人が好きだと言っていたコリアンレストラン。
どこにあったのか定かではなかったのですが、歩いていて見つけましたので入りました。
MA DANG COUL
コリアンお決まりの付け合わせの数々が美味しかった。もちろんこれらはおかわり可能。
特にカクテキの漬き具合が、タイミング的に良かったのかGOODでした。
メニューも写真付きでわかりやすく、テイクアウトも可能。
冬にお鍋で暖かくなりたくなったら、ここもいいかも?。

大きな地図で見る

1 / 3123