さっぱり系で

友人の弟さんがバンクーバーに住んでいるということで、お休みの日にお会いしました。
ミニチュアダックスのディーゼルくんは、人見知りするらしく、私には興味のないフリ。
会う回数を重ねれば、気を許してくれるかな?ボチボチね。
とっても便利な地区に住んでいるファミリーには、庭のようなダウンタウン。
私の胃袋を気遣って、居酒屋風の和食レストランAki へ案内してもらいました。
中に入れば、そこはもうすっかり日本。
仕事帰りのサラリーマンがカウンターで飲んでいそうな勢いです。
胃袋を労らない私は、豚の角煮とホッケの炉端焼きとカリフォルニア巻を希望(^^;)
カリフォルニア巻以外は、日本と変わらない味に驚き!
しかも決して高くない。遠く海を隔てた日本の味をここまで持って来られるとは・・・。
お前は何をしにカナダへ行ったんかい!って思われていることでしょうが、、、
食生活は基本の「キ」ですから。重要ポイントです。
時間とお金の許す限り、異文化を楽しみたいと、そう思うわけです。
でも、このままだと続かないよな。
あ、今日は御馳走になってしまいました。ありがとうございます。恐縮です。
たまたま縁あって、知り合いがこちらにいらっしゃるというのは、やっぱり心強い。
口コミは、何にも勝る情報源です。
今のところ思い当たりませんが、私にできることがあればなぁ?とも思うわけです。
Aki Japanese Restaurant の場所

大きな地図で見る

  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。