Vij’s

こちらも、かなり楽しみにしていたサウス・グランビルにあるインド料理。
予約は受け付けてもらえないので、早目に行くか、
並ぶのを前提で出かける必要があるようです。
待っている間は、奥のラウンジで飲み物(有料)を楽しめます。
おつまみ(無料)も定期的に持ってきてくれるのですが、それのまた美味しいこと!
この日は30分ちょっとくらいの待ち時間でしたが
その間に、みなさん結構な量のワインを飲んでいましたよ。


メニューを見て、最初その英文にクラっと来ました。
たった1ページなんですけどね(笑)
vijis1.jpg
店内はシックで、カジュアルすぎずフォーマルすぎず。
頼んだものの覚書き。

  • Jackfruit in black cardamom and cumin masala
  • Cabbege, potate and bell peppers in coconut, blueberry and cilantro masala with homemade crispy noodles
  • Beef tendrrloin with almonds and garlic in tomato and yogurt curry

伝統的なインドのカレーからは離れているのは明らかですが、すっごいすっごい絶妙な調理です。
カレーの中に入っていたテンダーロインが、下手なステーキ屋で食べるより美味しいってすばらしい。
ライスとナン(小さくカットされたもの)が適当についてきます。
サービスも良かったですし、また行きたい!
デザートで頼んだマンゴーアイスにはピスタチオが入っていた。
ピスタチオ大?好き。
食前に飲んだ Ginger-lemon drink も、生姜をココで煮出して作っているんだな
って味がしましたし、ほどよい濃さのチャイは希望すればフリーでいただくことができます。
料理にも生姜が上手に使われていて、とっても体に良い感じ。
またテンダーロインのカレーを食べたいけど、他のものも試したいな・・・
どうしよ。
HPはこちら
Granville St.から、数十メートル中に入ったところです。

大きな地図で見る

  • トラックバック 停止中
  • コメント (3)
    • ぢきち
    • 2008年 10月16日 6:10am

    あたしゃcilantro masala にじゅるっときたね。
    でも、このメニューは味の想像を絶する!
    うまそぉ=
    味の感想をレポートしたまえ!

    • はるれおやじ
    • 2008年 10月16日 4:41pm

    う〜〜ん。
    Big fat mamaになって帰ってくるか
    素寒貧になって強制送還か
    いずれにしても食べまくりの1年になりそやね。
    うらやましいぞ!

    • nori
    • 2008年 10月19日 4:27pm

    >>おやじさん
    食べまくれるのは、HIROくんのいた1週間だけだよ。
    ホリディ気分だからね。
    でも、やっぱり太るのは間違いないかも。
    ジョギングでも始めようかな・・・。
    >>ぢきち
    そうなのよ。
    料理の姿が簡単に想像できないものが多かったので、たった1ページのメニューなのにくらくら?っと来てしまった。
    その中でも、1番想像しにくいものをチョイスしてみました。
    このメニューは、書かれているどの素材も個性的な感じがするけれど違和感は全く無し。
    混ぜ混ぜして食べるんだけどちょっぴりスパイシーでクリスピーヌードルが、良い食感。
    サラダ感覚のカレーって言ったらイメージ湧く?
    でも最終的にはサラダじゃなくてカレーだったな。
    ぢきち、これ好きだと思うよ?