カテゴリー : 2010年 2月

The Olympics

今日ダウンタウンへ繰り出して人の多さに圧倒されてきました。
長野オリンピックの時、こんなに日本人は楽しんでいたかな??
と思える大盛況ぶり。
もちろんCanadiansだけじゃないんだけど、結構な割合だと思います。
公共交通機関のシーバスに乗っている時に、
ホッケーの試合結果が突然アナウンスされたり(^^;)
そして洋服を始めGoodsの売れ行き!
Bayというデパートでは、かなりのスペースをそれように
割いていますが、そこに入ることが・・・。今日は諦めました。
オリンピックが終わってから行くことにしよう。
もしもお土産用に小物だけが欲しいという方は
London Drugs や Gastown というエリアにあるお土産屋さんで
ゲットするくらいでいいかも。
時間もセーブできるし、すでに25%offなどにディスカウントされています。

ニューヨーク旅 - ペンシルバニア州-

昨日、オリンピックで盛り上がるバンクーバーへ戻ってきました。
空港は今まで利用した中で一番人が少ないくらいな感じで、
覚悟していた別室行きをくらうこともなく無事に入国できた。
今回のNY旅行は、日本から旅でやってくる友人夫婦と
日程を合わせて一緒にNYを楽しませてもらおうという目論み
プラス、ペンシルバニアに住む友人宅へ突撃するという
一粒で2回美味しいというものでした。
そのため、寒いとか、あまりそういうことは考えずに計画したわけですが
ズバリ極寒の大雪に大当たりでした(笑)
NY旅は、友人宅滞在の様子からご報告!
pa1.jpg
都会なNYからバスで2時間ほど走ったところにある静かな街。
雪に覆われた白いイメージしか見ることができなくて
あまり想像ができないのだけれど、夏は緑溢れる街だそう。
少しだけど内陸にあるこの街は、今まで訪れたことのある
アメリカ東海岸もしくは西海岸の海辺の都市とは少し違う感じ。
街並みも人々の様子も。

続きを読む

最近

ぼちぼちカナダでの滞在リミットが迫ってきました。
色々と考えることはありますが、物事にはリミットというものがつきものです。
そんな現実から逃げるかのように、今週からニューヨークへ出かける予定です。
そんなことやっている場合じゃないでしょ!
って思う反面、それが上手く働くこともあるんだよね?って
脳みその一部が呟いてます。
オリンピックから逃げる、Suzanne & John とは、1ヵ月近く会えません。
果たして彼らが戻ってくるまで私はカナダにいるのだろうか?(苦笑)
いや、これ、まじで。
そして幾つか他の懸念事項も。
私のビザ有効期限がオリンピック終了の時期と重なり
日本帰国への航空券の予約が厄介な状況であること。
日本帰国の航空券を持っていない状態で、ビザ有効期限ぎりぎりでの
アメリカからカナダ再入国を、入国管がすんなり受け入れてくれるか。
祈るのみ・・・。

何となく最低な日

用事があってVictoriaに出かけていました。
目的もろくに果たせず、フェリーに乗るためのバスを
あとちょっとのところで逃し、乗りたかったフェリーに乗れず・・・。
2時間待たなくてはならなかった。
バンクーバーに到着したフェリーターミナルで
バスがなかなか到着せず、来たと思ったら
途中のトンネルで火災事故により道が閉鎖されていると言う。
並んでいた人達で「じゃあ・・・?」とボーゼンとしていたら
遠回りをして運行してくれることになりました。
あ、、、結果良しか、、、。
でも、8時間以上のトリップで、グッタリとなっての帰宅でした。
こんな日もあるさ!!!