カテゴリー : 2011年 2月

College is officially closed

朝起きたら雪が積もっていてビックリ!って言うか、クラスメートのテキストメッセージで起こされました。
「Hey! Do you think school will be open today?」=「今日ってクラスあると思う?」
最初状況が掴めず・・・外を見て納得。学校のwebをチェックしたけど何のアナウンスも無いので登校しました。今日の午前中はミスできないクラスがあるのです。私を含めて7名のみがon time。インストラクターが教室にやってきて「8時前にクラスキャンセルのメール送ったんだけど・・・」って。遅すぎます。ガックシ。その後、学校自体がクローズになるってことで、退散しました。

帰りのバスが、途中で何度もスタックし、おいおいって感じでした。家はそれほど遠くなかったので降ろしてもらって歩いて帰宅。せめて公共バスにはチェーンをつけて走らせましょう。お願いします。

一般の運転者も、雪道運転を知らない場合にはバスを利用するか、せめてスノータイヤかチェーンをはいてから走りましょう。お願いします。

私のベッドルーム小窓から。この様子で降り続いたら、明日も学校クローズっぽいな。

スキー

ルームメイトがスキーに誘ってくれたので、急遽、実習の打ち上げ終了後にMt. Washington へ向かいました!あちらで2泊しましたが、スキーは土曜日のみ。リフトチケットと宿と往復交通は友人とそのご家族が提供してくださったので、スキー道具をレンタルし、土曜日の夜は7名の夕食準備が私の担当。カリフォルニアロール・唐揚げ・サラダを作りました。みそ汁も作る予定でしたが、寿司を前菜にお酒を楽しんでいた皆さんには必要ないかなーと思って省略。こちらの日本食店で飲める味噌汁って、とってもシンプルなものが多いんですよね。わかめだけ、もしくは豆腐が入っていれば上等って感じ? なので、私が野菜を数種類入れた味噌汁を作るとビックリされます。今回もビックリさせたかったのですが(笑)。

続きを読む

刺激的です

2週間の実習も明日で最後。プライバシーの問題もありますので、ここでは話せませんが、なかなかうまくいかないこともあって毎日考えることがイッパイです。これこそ実習の目的なのかなーと感じています。そろそろ6時前起床に一休み欲しいところ(笑)。週末にバンクーバーへ行ったこともあり、体がお疲れ中でもあります。

あと1日!

Vancouver

週末を利用してバンクーバーへ行ってきました。

実習はお昼までなので、金曜日の夕方前にバンクーバーに到着し、用事を済ませてから以前から行きたいと思っていたお寿司屋さんへ。ダウンタウンからは離れたところにある Osamu SUSHI は、犬を通して知り合った友人の行きつけのお店です。

友人ご夫妻と、顔見知りの方々(常連さん)とカウンターで、お寿司・お刺身・日本食with アルクホールを堪能!うーん、満足&満腹。スタッフの一人がダウンタウンへ帰るということで、10時過ぎに一緒にバスで帰路につきました。友人ご夫妻はその後も楽しい時間を過ごし二日酔いになったとか(笑)
続きを読む

Bandit

クリスマスから1ヵ月ほど、居候していたジャックラッセルのBandit。こちらはルームメイトJanelleの母がメキシコに滞在中のお預かりでした。最初の1週間くらいは、1匹でお留守番中に私が帰宅したとき、彼女達のベッドルームから出てくることは稀でしたが、後半は慣れてきてリビングのベッドで爆睡。私が近寄りカメラのシャッターを切っても起きないほどになりました。気が向くと私の部屋にやってきて爆睡。夢の中で走っている姿が何ともかわいかったです。また近いうちに長期滞在するそうなので、もっと仲良くなれるかなー。

Health Care Assistant

現在、カナダのビクトリア市にあるCollegeで、Health Care Assistant (HCA) というコースをとっています。月曜日~金曜日 9:00~14:25 8.5ヶ月。日本で言う「ホームヘルパー」と同じ目的のように思います。看護士や薬剤師のように資格が要求されるものではありませんが、学び始めると奥が深い分野です。医療分野や心理分野も多く含み、コモンセンスと臨機応変さが要求されます(どの仕事もそうですね)。

今週月曜日から現場での実習をしておりますが、かなりタフです。まずは朝が早いこと。低レベルだけど、、、6時前に起きなくちゃならなくて、、、寝過ごしが怖くて緊張して眠れない(苦笑)。痴呆症を持つ方々のみが滞在する施設なので、初体験で人間として学ぶこと満載。不安もいっぱい。高ーい言葉の壁が立ちはだかる。とにかく経験を積むしか無し!っていう状態です。

勉強は、自分の持つ時間をフルに使って努力することが可能ですが、実際のケアはその時が勝負です。もちろん知識は活用するために勉強しているわけですが、個人個人に効果的に対応できるようになるには長い道のりが待っているように感じます。

病気による意思の疎通がうまく取れないことで、私のケアが彼らにとってどれだけ不満足なものか確認できないのが、今一番の不安。

真摯に取り組み日々精進。かなりマジメモード。

Nixy

ルームメイトRoryの母宅よりフラットとボーダーコリーのmix犬「Nixy」がお泊まりに来ました。11歳の彼女は足腰に衰えが見えますが、まだまだ元気。おっとりと言うよりはオンオフがハッキリしているそうで、パピーの頃から家の中では静かに足元で過ごすことが多いそうです。ここでのお泊まりは初体験だそうで、若干ナーバス気味でしたが、訪問者や音に吠えることも全くなく、ノッソリノッソリとRoryの後を付いていました。

メスにしてはガッチリした体格。そして人間好き。モミクチャにしても大丈夫(笑)。

続きを読む

損はさせません

もしかして知っていて当たり前のことなのかも知れませんが、私はこの12月に初めて得た情報。

商品を購入した1ヵ月以内に、その購入価格よりも安い売価をビクトリア市内で発見したら、その差額を返金してくれるっていうカスタマーにとっては何ともうれしいシステムを取り入れているお店があること。同じお店でも違うお店でも、売価を証明できればOKです。私はそれを知ってからすぐに$50以上の差額を受け取ることができました。

え?たったの$50?なんて言わないで~~~。

Korean Restaurant

外食はほとんどしませんが、先日友人と韓国料理を食べに行きました。さくっと1品料理を頼む予定でいたのですが、店に足を踏み入れた瞬間に焼き肉アドレナリンが体中に放出され(笑)、友人も驚くほどに興奮。もちろんBBQセットを頼みました。焼肉の質の満足度から言ったら6割程度ですが、久しぶりの外食&焼肉でしたので幸せ度は10割でしたね。そのお店に入った後に、友人が別の有名な韓国料理店の話をし始めて思わず移動したくなりましたが、またの機会ということで。

最近は、コーヒーを外で買うってこともほとんどないな。

あ、突然、雹が激しく降ってきた。

腎臓に良いお茶?

ごぶさたです。すごーく怠慢になりつつある今日この頃。ずっとボケーっとしていたとか遊び呆けていたってわけじゃぁ無いんですけど。ブログを書くことって、何となくルーティンを保つのに良いんですよね。昔の私を見習おう。

先月述べた新年の抱負ですが、開始してすぐに問題浮上。足が浮腫んで浮腫んで辛いのです。夕方から夜にかけて飲む量が多く、1日のうち椅子に座っている長いっていうのが原因かなーって思っています。運動しれ!ってことでしょう。ちょっと摂取量が足りていないような気もするけど、毎日努力しています。
続きを読む