カテゴリー : 2013年 5月

どっち?

今まで気づかなかったタマゴのサイズ、JUMBO

パッケージを開けて、Large との大きさの違いを比べてみましたが、わかりませんでした。

健康保険事情

日本で可能なのかどうか不明ですが(私が知る限りできないと思う)、ここカナダでは、健康保険に2つ以上加入することが可能で同時に利用することができます(保険会社による)。私は2つの会社に社員として雇われているので、双方で保険に加入しています。

個人負担率は保険会社によって実にマチマチですが、例えば2割負担とします。その2割をもう1つの会社の保険でカバーできるため、要は負担ゼロとなるわけです。(治療内容によって年額の制限などあります)面白いのが、本人だけでなく家族にも使えるところです。日本のように収入とか扶養とか関係なくて、もしも夫婦共働きでそれぞれ保険に加入している場合には、お互いの保険に2人の名前と子供がいる場合には、彼らの名前を入れることができます。そんなわけで社員になって福利厚生を得ることは、現金収入の面だけでなくて大きなカバーとなるのです。

基本的にBC州の健康保険に加入できる市民は、月に定額の保険料($60ちょい)を支払うだけで、医師の診療は無料で受けることができますが、薬代は自己負担です。この定額保険料も会社が面倒を見てくれるため、医療費に関しては本当に楽です。
ただし、眼科&歯科治療は上記の州保険ではカバーされないため、痛い出費となります。私の場合、これらも会社の保険でカバーされるので、今のところ心配ありません。心置きなく歯のクリーニングをこの半年で2回ほどして参りました。初診は、レントゲンなども含めて$500超(虫歯治療はしていません)。でも支払いはゼロ。

何かあったときに救急車を呼ぶことに躊躇する必要もありません。そんな必要が無いことを祈りますが、、、

ちょっとややこしい健康保険事情でした。

やった!

車、普通に走るようになりました。ダメもとで修理屋さんに持ち込んで、ダメもとであるパーツを交換してもらったらビンゴ!ジャスト$200!イエイ!まぁ、これも応急処置なので、どれくらいもつのかわかりませんけど、うれしい。

突然ですが、ちょっぴり英語教室。英語をわかっている人にとっては何でもないことなんでしょうけど、カナダに来る前に勉強していたときに、私自身がすぐにピンと来なかったことです。英語を第一言語としない人に見られる間違いの一つでもあると思います。

日本語で「車を直した」「髪の毛を切った」って言ったときに、その人自身が 直した とか 切った って思う人は少ないと思います。なのでこのまま英語に直して「I fixed my car」 「I cut my hair」って言いがちですが、これだと私が車を直した、私が髪の毛を切った、になってしまうんですよね。「I got my car fixed」「I got my hair cut」が正しい言い方の一つになります。