カテゴリー : 2015年 5月

ビフォアーアフター

大きな木がいっぱいだった小さな裏庭。
昨年の夏に、旧ルームメイトの手によって大きなものは無くなりました。
実はその大きな木のお陰だったのでしょう、それほど気にならなかった雑草が!
今年はものすごい勢いで春先からグングンと裏庭を占領。
ライアンがカットしてくれますが、どうも草取りという日本人的感覚が
”カット”というその場的な処理が許せません。
2本の腕を使って日々、引き抜きまくっています。
えーえー、終わりがないことくらい承知です。
でも、少しずつでも土が見えてくると満足感たっぷり。

これが、処理前の裏庭。キャンプでもできそうな。

before

今年の裏庭。

after

今日は、友人がレイズドベッド(花壇)の作成を手伝ってくれました。
(って言うか、ほとんどしてくれました)
もう一手間必要ですが、土をたっぷり購入して、野菜とベリー類をちょこっとだけ育てる予定です。

New roommate

去年の7月から私たちと一緒に住んでいたルームメイトが3月の末にアルバータ州に帰りました。
23歳と若かったけど、3人で違和感無く過ごせた8か月。
空港で見送った時は寂しかったけど、地元で元気に楽しく過ごせるよう応援してるよ!

4月は学校が鬼のように忙しかったので、5月に募集をかけて新しく決まったルームメイトは何と19歳。
バンクーバー在住エンジニア大学生である彼は、co-opのために4か月間だけビクトリア滞在。
毎週末バンクーバーに帰って家族&彼女と過ごすそう。
ロシア人の彼は、家族とスカイプするときは、ロシア語。
これまたラッキーにも、とっても気楽に過ごせるヤングな若者(笑)ルームメイトです。
私ってば、十分に彼の母親以上な年齢だし。

roommate

時間があったらやりたいこと

3月の出来事ですが、陶芸教室の3回コースにチャレンジ。
とっても気軽に参加することができます。
陶芸そのものは、自分の思うとおりにロクロ上で作品を操ることができなかったけど
できあがった作品には大満足です。
形どりとか、できあがりを想像しながら色を決めるのとか、面白い。
個人的には、集中できるパン作りに通じるものがあった。

mug

不格好で口当たりも良くないけど(笑)、お気に入りのサイズ。

pottery

全部で5点作りました。本当はもっと大きなものを作りたかったんだけど
初めての挑戦では無理なのかも・・・。

またチャレンジしたい。

食べ物ネタ

食べ物に執着する時間的余裕が欲しい。
外食してばかりいるわけにもいかないし、ねー。
ライアンが料理してくれるのがせめてもの救い。
たまに私が料理すると、すごく喜んで食べてくれるかわいいヤツでもあります。

spot

最近のヒットは、日本でいうとボタンエビに近いのかな?こちらではSpot prawns。
近所のマーケットで Spot prawons フェスティバルが開催されていた週末、エビ三昧してきました!
お家にお持ち帰りも。
生きているエビの頭をもぎ取り、生のまま口に頬張る私を無言で眺めるライアン。
そうそう、日本人は何でも生で食べるのよ!(笑)

natto

これは、ある日の朝食。塩鮭が食べたくなってBBQでグリル。
冷凍庫に眠っていた納豆発見!それなら味噌汁も作ろう、と完全日本食。
これもまたライアンは手つかず(口付かず)。
はは、日本人は臭いものとネバネバしたものが好きなんだよ!

calif

これはカリフラワークリームスープ。美味しかったのだ。
ブレンダーが壊れちゃったから、新しいの欲しいなーと思いつつ
安いのを手っ取り早く買うか、思い切って高いの行っちゃうか悩んでかれこれ2か月。
それほど必要ないってこと?なら、安いので十分?
んーーー。