庭いじりの季節

ビクトリアは花で有名なのだと思う。
って、そんな不確かな、でも確かっぽい言い方でいいのか!

5年近く住んでいると、花がいっぱいの景色を見慣れてしまっているけど
春先から色とりどりのハンギングバスケットが街に飾られ、
道路の脇に綺麗に手入れされて元気咲く花々を見るたびに
人々は、我が家にも花を!!!と焦るのだと思う(笑)
私もその一人。
寝る時間も惜しいほど忙しいのに、花選びに数時間、
寄せ植えに数時間、草取りにいっぱい時間を費やすのである。
スクスクと育って家の周りを彩る花を見るたびに幸せを感じる私は立派なガーデナー!

そんなプランターから無造作に選んだ花は部屋に華やかさを与えてくれます。

flower

先日作った花壇に植えたストロベリーとハーブ(バジル、ミント、タイム、ローズマリー)と
野菜(きゅうり、青ネギ、トマト、ケール、唐辛子、豆、ああ日本語が思い出せない、、、
ほら、あれよ、あれ、緑とか赤とか黄色とか、英語ではペッパーって言うの!ダメだ。。。)

bed1

bed2

毎日、水やりに余念がありません。
なんと、この花壇を狙う敵がたくさんいることが判明。
リス、猫、鳥、虫!
私たちの口に入る前に、すべて食べられてしまう予感。
どうなるのか、こうご期待・・・

あげく、ペッパーを辞書で調べました。そうです、ピーマンです。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。