カテゴリー : 留学

Health Care Assistant

現在、カナダのビクトリア市にあるCollegeで、Health Care Assistant (HCA) というコースをとっています。月曜日~金曜日 9:00~14:25 8.5ヶ月。日本で言う「ホームヘルパー」と同じ目的のように思います。看護士や薬剤師のように資格が要求されるものではありませんが、学び始めると奥が深い分野です。医療分野や心理分野も多く含み、コモンセンスと臨機応変さが要求されます(どの仕事もそうですね)。

今週月曜日から現場での実習をしておりますが、かなりタフです。まずは朝が早いこと。低レベルだけど、、、6時前に起きなくちゃならなくて、、、寝過ごしが怖くて緊張して眠れない(苦笑)。痴呆症を持つ方々のみが滞在する施設なので、初体験で人間として学ぶこと満載。不安もいっぱい。高ーい言葉の壁が立ちはだかる。とにかく経験を積むしか無し!っていう状態です。

勉強は、自分の持つ時間をフルに使って努力することが可能ですが、実際のケアはその時が勝負です。もちろん知識は活用するために勉強しているわけですが、個人個人に効果的に対応できるようになるには長い道のりが待っているように感じます。

病気による意思の疎通がうまく取れないことで、私のケアが彼らにとってどれだけ不満足なものか確認できないのが、今一番の不安。

真摯に取り組み日々精進。かなりマジメモード。

無事入国

若干早目に成田へ到着しガラガラなカウンターにてチェックイン。
特に買い物も無いので、ラウンジでまったり。
今回はユナイテッドの片道マイレージを使ってファーストなのでファーストクラス用のラウンジを利用したけど、、、食べ物も飲み物もサッパリしない印象。
あれだと普通のラウンジ(ビジネスクラス用)はどのようなサービスなのだろうか?
まぁメリットとしては、絶対的な利用者数が少ないってこととシャワールームがあるってことくらいなのかな。

本当ならサンフランシスコでシャワーを浴びたいところだけど時間がないので、成田でシャワー。そのシャワー室の中で、私のフライトがディレイというアナウンス。
あーあ、乗り継ぎ不可能かも・・・。
3回4回とそのディレイの幅が広がるアナウンス。もうどうにでもなってちょうだい!

続きを読む

すること

滞在期間によっても、しておいた方が良いことは異なりますが、
私がこちらに来てしたことは

在留届の提出

ネットでも可能

銀行口座の開設

現在、バンクーバーではTD Canada Trust にて日本語での口座開設が可能です。
まずは、予約を入れる必要があります(これは英語かも)ので、窓口もしくは電話で。

定期券の購入

定期券と言うか、1ヶ月単位のFareCardsというものです。
大学や通勤などの場合は、別の種類の定期があるようです。
これは、月初?月末までの定期で、25日前後に翌月のものが発売されます。
早目に買わないと売り切れます・・・。アンビリーバボー!

続きを読む

とりあえず

すっごく信念を持って留学をしたい方は、それに向かって突き進めばいいだけ。
学校も限られてくるだろうし、そうすればスタート日も住むエリアも決まってきます。
そういうケースは良しとして…
私みたいに、”留学” してみたいな?って人も多いはず。

続きを読む