カテゴリー : HCA

Health Care Assistant

現在、カナダのビクトリア市にあるCollegeで、Health Care Assistant (HCA) というコースをとっています。月曜日~金曜日 9:00~14:25 8.5ヶ月。日本で言う「ホームヘルパー」と同じ目的のように思います。看護士や薬剤師のように資格が要求されるものではありませんが、学び始めると奥が深い分野です。医療分野や心理分野も多く含み、コモンセンスと臨機応変さが要求されます(どの仕事もそうですね)。

今週月曜日から現場での実習をしておりますが、かなりタフです。まずは朝が早いこと。低レベルだけど、、、6時前に起きなくちゃならなくて、、、寝過ごしが怖くて緊張して眠れない(苦笑)。痴呆症を持つ方々のみが滞在する施設なので、初体験で人間として学ぶこと満載。不安もいっぱい。高ーい言葉の壁が立ちはだかる。とにかく経験を積むしか無し!っていう状態です。

勉強は、自分の持つ時間をフルに使って努力することが可能ですが、実際のケアはその時が勝負です。もちろん知識は活用するために勉強しているわけですが、個人個人に効果的に対応できるようになるには長い道のりが待っているように感じます。

病気による意思の疎通がうまく取れないことで、私のケアが彼らにとってどれだけ不満足なものか確認できないのが、今一番の不安。

真摯に取り組み日々精進。かなりマジメモード。