カテゴリー : イベントとか

Halloween 2013

毎年のことながら、Halloween のコスチューム探しに必死になるRyan。
しかもいつもギリギリ。
彼にとって Halloween は1年の中で一番好きな行事だそうで、その熱の入れようったら・・・。
衣類にはお金を使わない彼ですが、コスチュームとなると別の話です。
「$20以上のジーンズなんてバカらしい」という人がですよ、これに$200近く払うんですから。

あっ、右端のゾウさんです。中央は男性です、一応。
このゾウさん、トリック&トリートに訪れた子供たちに大人気。
ドアを開けた瞬間、みんな言葉を失うほど(笑)
特に小さな子供は、お菓子よりもゾウさんから目が離せない。

仮装した人がダウンタウンにわーーんさか。バーに入るための長い行列がアチコチに見られます。
子供が楽しみにしている Halloween は10月31日ですが、
大人達は一足お先の先週末に楽しんで、さらに今日も、という人が多いのです。

私は先週末に簡単な仮装でチラっとだけバーに出かけました。
初めてのツケまつ毛に奮闘。あんなのしょっちゅうしている人ってすごいわー。

今日はクレオパトラに扮装してみんなと一緒に出かける予定だったのですが、
体調が今一つのため、お見送り。来年用のコスチュームとなりそうです。

サンクスギビング -2012-

Ryan の家族のようなお宅へお呼ばれして、ターキーディナーを楽しむことができました。いつか自分でターキーを焼くんだ!と思っているのですが、、、なかなか重たい腰が上がらない。一度試してみれば多分(たぶん)なんてこと無いのだと思うのですが、どうも難しそうに感じてしまって。何だかんだ言って、毎年ターキーには有りつけているので良いのですけど~。

お邪魔したお宅には、リンゴ、ブラックベリー、いちじくの木があって、2人で思う存分収穫させていただいています。サンクスギビングにはパンプキンパイが通常なんですが、こちらで取れたリンゴを使って作ったアップルパイを持参しました。こちらの人は、アップルパイが好きって言う人が老若男女問わず多いです。アップルパイにはもちろんバニラアイス付きだし、パンプキンパイには生クリーム。これら抜きにはパイを提供することはできません(マジ)。

総勢11人で楽しんだターキーディナー。Judy(Ryanが母と呼ぶ)に、「Carcass 持って帰る?」って聞かれました。Carcass っていう単語の意味は知らなかったのですが、何となくターキーのことを言っているんだろうと想像できたので、「Yes!」って即座に答えました。ターキーの丸焼きから肉を削いで食べた後に残ったものは、色々な料理に変身してくれます。まだ多少残っている肉をきれいに取って、セロリとマヨネーズと混ぜて作ったターキーサンドとか、サラダに混ぜたりとか。最終的にはスープのダシを取るのが一般的。

アメリカよりも一足早いサンクスギビングで、この週末、人々の胃袋は満腹になったことでしょう。祝日は関係無い職業の私とRyanですが、ハッピーサンクスギビングを楽しみました。

Canada Day!

Happy Birthday to you, happy birthday to you, happy birthday dear Canada!

He or She is 145 years old!

カナダの国旗と同じ色である赤白の衣服をまとい、多くの人がダウンタウンのイベントで盛り上がります。ずーっと雨続きだったビクトリアですが、お昼前から青空が!何て日頃の行いが良い私達でしょうか(笑)

バンクーバーとダンカンからスザンヌファミリーがスザンヌのお母さんに会いにやってきていたので、私も一緒に大家族の仲間入り。楽しいロングウィークエンドを楽しみました。

Beautiful Day

もう1ヵ月以上前の出来事になってしまいましたが、こちらで初めて参列した友人の結婚式。牧師さんが30分もしくはそれ以上遅刻したけど何事もなかったかのようにスタートされたセレモニー(笑)。

その後に移動した会場では、食べ物と飲み物が振る舞われ、キューバニアンの彼女らしく、夜中までダンスダンスダンス!じっと座っていることなど許されません。花嫁みずから裸足で踊りまくりですから。若くして妻になった彼女に幸せがいっぱい待ち受けていますように!

Thanksgiving Day

家族の集うターキーディナーにSuzanneが招待してくれました。プレーンスコーンのほかに、パンプキンスコーン(パンプキンシード、レーズン、シナモン入り)を焼いて、赤白ワインと共に持参。
いつものごとく兄弟家族が集まり、大勢でテーブルを囲みました。今年は去年に比べて少人数の15名。嫌な汗が流れる(^^;)言葉遊びゲームにも参加し、美味しく楽しく過ごした1日。

先日会うことのできなかったJohnにも会えて、Suzanneのお兄さんが新たにアダプトした犬Bindyと散歩し、バンクーバーでウィンドーショッピングを楽しみ、静かな街Victoriaに帰宅。

大勢の人たちが移動するこの連休、フェリーもバスも人でいっぱい!!!
ふ~~~疲れた。

Guraduation Party

0912gradu.jpg
今日は学校の正式な卒業式。
6月に学校自体は終えていますが、インターンシップもプログラムの一環なため
晴れて卒業証書がもらえるわけです。
毎月、生徒の入れ替わりがあり、毎月、卒業していく生徒がいます。
でも卒業式は年に2回。
多くのインターナショナルな生徒達は自国に戻って卒業式に参加できなかったりします。
私はアラフォーにして初めてのガウン!
6ヶ月分の成績表をもらい、Suzanneにgood mark! と褒められました(笑)
大きな子供みたいですね。

Clothing Party

0911clothing.jpg
Suzanneから話に聞いていたPartyがついに開催され(笑)
私も参加してきました。
参加者は、活用しなくなった洋服、靴、バッグなどを持ち寄り
それらを一山ににして、ヨーイドンでバーゲンセール会場の如く
気に入ったものをゲットするという女性限定のパーティーです。
細かいルールがあるのですが、それは割愛させていただくとして、
私はごく数点の物を持参し、沢山の物をゲットしてきました!
今回は10名弱で、ほとんどの方が私よりも大きなサイズのため
私にはチョイスが有ったと言えましょう。ふふふ。
なかなか面白いと思いませんか?
どうでしょう?あなたの周りでも始めてみては?!

John’s Birthday

今日はJohnの誕生日。
昨日、彼らは家族でアメリカへ出かけていきました。
Johnへのサプライズギフトです。
カナダとアメリカで、ダンス版アメリカンアイドルにあたる
So You Think You Can Dance という番組があるのですが
Johnを含め、毎週欠かさずに楽しみに見ています。私も。
Suzanneと娘たちでそのスタジオでの鑑賞チケットを購入していたんです。
現地に到着してスタジオのドアを開けるまで、
Johnは何を見るのか知らなくて、とっても驚いたそう。
1泊して戻ってきた今日のディナーは誕生日パーティーでした。
Johnにふさわしいギフトが見つけられなかった私はパンを焼きました。

Happy Halloween

0910halloween.jpg
今年は諸事情により子供たちを招き入れる準備をしなかった我が家です。
ダウンタウンに出かけていて、ちょうど戻ってくるときに
コスチュームを纏ったKidsと大人たちをたくさん見ました。
今日のクラブは普通の洋服を着ている人が浮いてしまう、そんな夜ですね。

続きを読む

Thanksgiving Day

0910plate.jpg
時間が経つのは早く感じるけど、1年の中身は濃厚。
昨年の今日、私はカナダに着きました。
家に到着したその日、SuzanneがThanksgivingの食事を準備していたのを覚えています。
私はHIROと一緒に到着し、荷物を一通り整理したあとに、ダウンタウンへ向かったのでパーティーには参加していません。
今年が私の初 Thanksgiving。

続きを読む

1 / 212