2度目の高校卒業!

カナダでの高校課程を6月に修了し、正式に書類が届きました。
こちらの教育システムは日本のものと相当異なります。

私の場合、今の仕事のためにカレッジに行ったことと、その仕事を2年以上続けていることがクレジットとしてカウントされました。
また、バンクーバーで通ったビジネスクラスでとった英語のクラスをクレジットとしてカウント。
数学11を終えた時点で終了!となったわけであります。

とは言え、最初のカウンセリングでは、そう簡単に終了と言われたわけでは無く、英語の別のクラスも取ったし、数学の基礎も取りました。
もしかして?!と2度目のカウンセリングの予約をして、持っているもの全てを見せた結果、考慮してもらったのです。
とにかく、自己アピール重要です。

とは言え、、、高校修了が専門学校や短大、大学入学に繋がるほど世の中甘くは無く、、、
それぞれのコースによって設定があり、私がたぶん学びたいコースは、もっと英語の勉強をしないといけないし、生物、化学、物理、数学12の終了が必要です。
全部、日本で学んだんだけどなー。とほほ。
数学好きだけど、理科系は大の苦手な私。

どれくらいかかることか、、、。

Salt Spring Island

salt3

週末を使ってソルトスプリング島へ。
Foxglove Farm(農場)のコテージにて2泊ほどしました。

ソルトスプリングはヒッピーな暮らしをしている人が多く、のどかで自然いっぱいな場所です。
地元生産のものしか販売できない土曜日マーケットが有名。

続きを読む

夏野菜と

summerveges

今年の夏は雨がめっきり少なくて、水使用の制限が出されているビクトリアです。
が、私の小さな裏庭の水やり程度には支障なし。
天気が良いので、野菜達はスクスクぐんぐんそだっております。

tofu

日本では普通のビールのおつまみ、ずいぶん長い間食べていなかったように思う。
シンプルだけど満足できる日本の味だわ。
でも、豆腐が硬すぎ(笑)。お箸では崩れないのでナイフ使用しました。
ミディアムなんだけど、ハードって、どれくらい硬いのか今度試してみよう。

ふてくされ女子

お馴染みフレンチブルのドッグシッターを数時間。
今回は自宅に連れてこず、彼らの家で時間を過ごしました。

しばらく遊んだあと、デッキで日光浴+勉強する傍ら、横目でドロレス(犬の名前です)を監視。
ちょっと目を離したすきに、何かを口に含んでいる!

dol2

そう、土を口に入れていたのです。
現行犯逮捕!No!!

dol1

ふてくされてます。

dol3

その後何度もトライする彼女はお縄頂戴になりました。
私と一緒にデッキチェアにお座りです。
さらにふてくされています。

しかし、すっかり大きくなったねー。

庭いじりの季節

ビクトリアは花で有名なのだと思う。
って、そんな不確かな、でも確かっぽい言い方でいいのか!

5年近く住んでいると、花がいっぱいの景色を見慣れてしまっているけど
春先から色とりどりのハンギングバスケットが街に飾られ、
道路の脇に綺麗に手入れされて元気咲く花々を見るたびに
人々は、我が家にも花を!!!と焦るのだと思う(笑)
私もその一人。
寝る時間も惜しいほど忙しいのに、花選びに数時間、
寄せ植えに数時間、草取りにいっぱい時間を費やすのである。
スクスクと育って家の周りを彩る花を見るたびに幸せを感じる私は立派なガーデナー!

そんなプランターから無造作に選んだ花は部屋に華やかさを与えてくれます。

flower

続きを読む

ビフォアーアフター

大きな木がいっぱいだった小さな裏庭。
昨年の夏に、旧ルームメイトの手によって大きなものは無くなりました。
実はその大きな木のお陰だったのでしょう、それほど気にならなかった雑草が!
今年はものすごい勢いで春先からグングンと裏庭を占領。
ライアンがカットしてくれますが、どうも草取りという日本人的感覚が
”カット”というその場的な処理が許せません。
2本の腕を使って日々、引き抜きまくっています。
えーえー、終わりがないことくらい承知です。
でも、少しずつでも土が見えてくると満足感たっぷり。

これが、処理前の裏庭。キャンプでもできそうな。

before

今年の裏庭。

after

今日は、友人がレイズドベッド(花壇)の作成を手伝ってくれました。
(って言うか、ほとんどしてくれました)
もう一手間必要ですが、土をたっぷり購入して、野菜とベリー類をちょこっとだけ育てる予定です。

New roommate

去年の7月から私たちと一緒に住んでいたルームメイトが3月の末にアルバータ州に帰りました。
23歳と若かったけど、3人で違和感無く過ごせた8か月。
空港で見送った時は寂しかったけど、地元で元気に楽しく過ごせるよう応援してるよ!

4月は学校が鬼のように忙しかったので、5月に募集をかけて新しく決まったルームメイトは何と19歳。
バンクーバー在住エンジニア大学生である彼は、co-opのために4か月間だけビクトリア滞在。
毎週末バンクーバーに帰って家族&彼女と過ごすそう。
ロシア人の彼は、家族とスカイプするときは、ロシア語。
これまたラッキーにも、とっても気楽に過ごせるヤングな若者(笑)ルームメイトです。
私ってば、十分に彼の母親以上な年齢だし。

roommate

時間があったらやりたいこと

3月の出来事ですが、陶芸教室の3回コースにチャレンジ。
とっても気軽に参加することができます。
陶芸そのものは、自分の思うとおりにロクロ上で作品を操ることができなかったけど
できあがった作品には大満足です。
形どりとか、できあがりを想像しながら色を決めるのとか、面白い。
個人的には、集中できるパン作りに通じるものがあった。

mug

不格好で口当たりも良くないけど(笑)、お気に入りのサイズ。

pottery

全部で5点作りました。本当はもっと大きなものを作りたかったんだけど
初めての挑戦では無理なのかも・・・。

またチャレンジしたい。

食べ物ネタ

食べ物に執着する時間的余裕が欲しい。
外食してばかりいるわけにもいかないし、ねー。
ライアンが料理してくれるのがせめてもの救い。
たまに私が料理すると、すごく喜んで食べてくれるかわいいヤツでもあります。

spot

最近のヒットは、日本でいうとボタンエビに近いのかな?こちらではSpot prawns。
近所のマーケットで Spot prawons フェスティバルが開催されていた週末、エビ三昧してきました!
お家にお持ち帰りも。
生きているエビの頭をもぎ取り、生のまま口に頬張る私を無言で眺めるライアン。
そうそう、日本人は何でも生で食べるのよ!(笑)

natto

これは、ある日の朝食。塩鮭が食べたくなってBBQでグリル。
冷凍庫に眠っていた納豆発見!それなら味噌汁も作ろう、と完全日本食。
これもまたライアンは手つかず(口付かず)。
はは、日本人は臭いものとネバネバしたものが好きなんだよ!

calif

これはカリフラワークリームスープ。美味しかったのだ。
ブレンダーが壊れちゃったから、新しいの欲しいなーと思いつつ
安いのを手っ取り早く買うか、思い切って高いの行っちゃうか悩んでかれこれ2か月。
それほど必要ないってこと?なら、安いので十分?
んーーー。

ここ数か月

勉強に仕事に励みまくっている中年日本女子とは私のことです!
「日本」を強調してみたりしていますが、最近、漢字が書けないことに焦りを覚えています。
あと1年もしたら、ひらがなも書けなくなっちゃったりして(ハハハ)

12月は悪い風を引いたせいか長く感じましたが、1月はあっという間に過ぎ去っていきました。
一緒に働くナースの犬シッターをして、1日犬飼い体験。

dola

ちっちゃいーーー。
まだパピーだし、ムックと体の大きさ違うのに、同じように扱ったせいか?飼い主が迎えに来た時には私の膝で爆睡。顔を上げたものの、喜びも見せずに眠りに戻った程でした。
 

で、後日にそのお礼として頂いたカニ!彼らの家は海沿いに建ち、ボートでカニ漁するんだよ。マジで美味しかったです。

crabs

これはライアン友人の犬。いかつい顔してますが、女の子です。
こやつは、バッチリ遊び相手になります。爪、切りたい症候群。

dar

あー、犬との生活、、、、、、、